SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

民主化する「プロトタイピング」の新潮流

新規事業開発に「プロトタイピング」が必須である3つの理由──民主化するプロトタイピングの新潮流とは

第1回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

証明されたプロトタイピングを活用した新規事業開発の効果

プロトタイピングが必須スキルである理由1:社会環境の変化に対応する

 プロトタイピングが新規事業開発の必須スキルになってきている理由の1点目は、社会環境の変化です。現代はVUCAの時代といわれるように、環境そのものの変化が非常に早く、将来の予測が困難になっています。このような状況下では、しっかりと検討をしてから実行するよりも、複雑な状況を認識しながら柔軟かつ迅速に物事に対応しようとする力が求められます。

 このように求められている力を、プロトタイピングによって獲得することができます。GoogleのRobert Youmans博士の定量的な調査[2]では、プロトタイピングを行うことで、認知的負荷が軽減して固定観念から解放され、複雑な状況を認識し、よりうまく処理できることが示されました。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
民主化する「プロトタイピング」の新潮流連載記事一覧
この記事の著者

三冨 敬太(ミトミ ケイタ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング