SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

「三位一体の経営」の実践者

なぜ日本の大企業のROEは下がりつづけるのか──障壁の構築と集団的意思決定に必要なこと

ゲスト:みさき投資株式会社 代表取締役社長 中神 康議氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

リスクテイクのための集団的意思決定

──「リスク選好度の高いCEO」ですか。多くの方が気になるのは「CEOが暴走しないのか?」という懸念です。

中神:重要な役割を担うのがCxOと取締役会です。CxOはCEOの執行パートナーとして、CEOの考えに沿って一緒にリスクテイクを行います。逆に、CxOはCEOと共に同じ方向に向かうのでブレーキ役にはなりません。そこで大きな役割を担うのが取締役会です。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
「三位一体の経営」の実践者連載記事一覧
この記事の著者

栗原 茂(Biz/Zine編集部)(クリハラ シゲル)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング