SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

「三位一体の経営」の実践者

なぜ日本の大企業のROEは下がりつづけるのか──障壁の構築と集団的意思決定に必要なこと

ゲスト:みさき投資株式会社 代表取締役社長 中神 康議氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

三位一体の経営における資本生産性の指標とは

──ここからは「三位一体の経営」を実現するための財務的な側面に触れていきたいと思います。「三位一体の経営」の条件をクリアしているかどうか。財務諸表などから判定できるのでしょうか。

中神:その回答の前段となる、資本生産性とその指標に関して解説しましょう。まず「資本生産性」とは、事業によってさまざまな手段で拠出されたお金を使って、どのぐらいの効率で利益を生み出したのかを示すものです。ROA(総資産利益率)、ROE(株主資本率)、ROIC(投下資本利益率)が代表的な指標になります。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
「三位一体の経営」の実践者連載記事一覧
この記事の著者

栗原 茂(Biz/Zine編集部)(クリハラ シゲル)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング