SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

EDGEMATRIX、JR九州が実施する映像解析AI等を用いた実証試験にデバイスとサービスを提供

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 EDGEMATRIXは、九州旅客鉄道(以下、JR九州)が実施する「駅改札口での映像解析AI等を用いた実証試験」を共同で進めることを発表した。

 この実証試験は、JR九州がAIや新しい技術の案内業務等への活用など、さらなる乗客の利便性向上について勉強し、正しく鉄道を利用することができる環境を整えることで、乗客が安心して利用できる駅づくりを目指すもの。

 運賃箱付近にきっぷ投影用カメラ及びモニタ、改札上部にカメラを設置し、改札の利用状況をカメラ映像からAIで解析、改札口上部のカメラで撮影された映像から、乗客の姿勢推定等を行い、改札機や運賃箱の利用状況を測定する試験を行う。この実証試験は、2022年3月1日から8月31日までの期間に4駅で実施される予定だという。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング