SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

事業開発者が目指すべき「温度ある経済の環」

食料の安全保障問題へ切り込む「国連食料システムサミット」で見えた“数字”と“心”を両立させる事業開発

第5回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

国や言語、宗教を超えてステークホルダーが適正につながる

 2つ目は、世界規模で事業開発を行うための「ステークホルダーを適正につなぐためのノウハウ」を実践的に確認することができたことです。

 国や言語、宗教が異なる見ず知らずの仲間たちとオンラインで本質的な議論をすることになったため、当初は大きな不安がありました。しかし、それぞれが家族や友人、周囲の人々が抱える困りごと、現場の生の声、リアルな叫びを丁寧に共有することで、「本来の目的⇔課題⇔解決策」のつなぎ方、穴埋めポイントが見えてきます。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
事業開発者が目指すべき「温度ある経済の環」連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

三木 言葉(ミキ コトバ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング