SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

ニッポンの経営企画・事業企画

元東芝のロボット研究者が研究所を出て学んだ「デスバレー」の超え方とは?

ゲスト:国士舘大学 神野 誠 教授

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

日本に足りないのは、技術を市場に出すシステムを作れる人材

津嶋:
 テルモで発売されたロボット鉗子は、その後どうなったのでしょうか?

神野:
   2年間ヨーロッパで販売された後、2013年に中止されました。会社としては得意領域に絞っていこうということで、ロボット鉗子が対象とする外科治療機器の領域は撤退したのです。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
ニッポンの経営企画・事業企画連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

津田 真吾(ツダ シンゴ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

津嶋 辰郎(ツシマ タツロウ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング