SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

「顧客のジョブ」から考えるイノベーション

「顧客ニーズの収集方法」と「ニーズステートメント」──継続的なイノベーション活動とは?

「顧客のジョブ」から考えるイノベーション:第5回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

「顧客のジョブ」を起点とした、オフィスにおける創造性向上支援活動(ケーススタディ)

 最後に、富士ゼロックス株式会社における「オフィスにおける創造性向上支援活動(仮説検証活動)」プロジェクトにおける事例をご紹介していきましょう。

 同社は、2018年3⽉に価値提供戦略「Smart Work Innovation」注)を発表しました。これは同社の技術を活用し、顧客企業における従業員や組織がより効率的かつイノベーティブに仕事ができることを目的とし、3つの主要なオフィス環境構築の実現を支援していこうとするものです。それは、制約からの解放(繰り返し作業からの解放、膨大な情報洪水からの解放)、専門性の開放(専門家の知見を誰もが活用可能、独立した専門性から連鎖する専門性へ)、よりクリエイティブな働き方(状況に応じた情報ベースの判断支援、個性と創造性による成果拡大)です。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
「顧客のジョブ」から考えるイノベーション連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

白井 和康(シライ カズヤス)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング