SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

トラリーマンに学ぶ「働き方」

ディスカッションではなく、ダイアローグが生まれる組織へ──“なぜやるのか”の共有とは

第8回対談ゲスト 航空自衛隊 幹部学校 航空研究センター 3等空佐 伊藤大輔(いとう・だいすけ)さん:後編

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

8,000冊の蔵書がある研究者気質のトラの思いは、『孫子』の「環(めぐり)相い生ず」

仲山:新しいシステムやコンテンツを作る時の伊藤さんの強みって、どういうところなんですか?

伊藤:歴史や古典も好きですが、数学と音楽が比較的得意という点はあると思います。両祖父とも理系で、両親が音楽家だったので遺伝もあるかもしれませんが、中学時代に出会った奥崎敏之先生の影響ですごく数学が好きになりました。音楽では、父の楽友の市川須磨子先生に8歳のときからマリンバを習ってきました。音楽隊と共演したこともあります。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
トラリーマンに学ぶ「働き方」連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング