Biz/Zineニュース

電通、XRテクノロジーを活用した顧客体験づくりからビジネス開発まで行う「XRX STUDIO」を発足

 電通と国内電通グループ4社、電通グループのR&D組織「電通イノベーションイニシアティブ」は、企業の事業成長の実現を目的にXRテクノロジー(VR・AR・MRなど、架空と現実を融合させる技術の総称)の活用に向け、共創型のグループ横断組織「XRX STUDIO(エックスアールエックス スタジオ)」を発足した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] 事業開発 XR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「XRX STUDIO」は、事業構想からマーケティングソリューション開発、UI/UX開発、運用、PDCAまでをワンストップで統合的に提供し、企業の事業成長を支援する。国内電通グループ各社が持つ多様な人材と専門性に、先端テクノロジー開発企業などのビジネスパートナーの力も加えることで、ビジネスやライフスタイルのカタチをつくり変えていく“XRトランスフォーメーション”の推進に取り組む。

 この組織は、「独自のマーケティングデータ基盤」「先進のテクノロジー知見」「コンテンツネットワーク」といった組織力に、広告事業で培った「顧客のインサイト」と「アイデアの力」を掛け合わせた提案が可能だという。ビジネスデザイナー、クリエイター、テクノロジスト、データアナリストら幅広い人材と、ビジネスパートナーとの共創で、単なる“体験づくり”にとどまることなく、ブランディングや新たなビジネスモデルの開発まで、企業のあらゆる課題を解決するソリューションとして昇華させ、その実施・運営、PDCAまでワンストップで行っていくとしている。