SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

日本IBM、豊田合成の組織風土改革の実現に向け従業員貢献意欲向上ソリューションを提供

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 日本アイ・ビー・エム(以下、日本IBM)、SAPジャパン、クアルトリクスは、豊田合成の新たな組織風土改革の実現を推進する「従業員エンゲージメントシステム」に、従業員のエンゲージメント向上・改善をワンストップで実現するクアルトリクスのソリューション「Qualtrics EmployeeXM」が採用され、2021年5月より利用開始されたと発表した。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 豊田合成が導入したQualtrics EmployeeXMを利用した「従業員エンゲージメントシステム」は、従業員体験を可視化することで、自社の強み、弱みや職場ごとに様々な課題や気づきの把握が可能となるもの。各職場での分析結果をもとに、社員一人ひとりが成長できる機会や能力を発揮できる職場づくりを促進することができるという。

 日本IBMは、「Qualtrics EmployeeXM」を様々な業界に提供してきた実績や、IBMが自社で利用している経験を生かし、従業員エンゲージメント領域、タレントマネジメント領域における豊富なスキルや知見を活用する。今回、これらを生かしながら、2ヵ月で導入。また、IBMでは「Qualtrics EmployeeXM」の導入実績に基づく経験を標準テンプレートとして持っているため、テンプレートを活用してシステム要件をまとめ、プロトタイプの作成や確認を行いながら開発を進めたという。さらに、Qualtrics EmployeeXMの標準機能の最大限の利用をプロジェクトの基本方針としてプロジェクト管理を行い、限られた期間で導入を実現したとしている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング