SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

自律型人財に必須の“VRA”とは?

新規事業を率いるリーダーに求められるVRAの実践──メンバーを自律型人財に育てるマネジメント法

第5回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

リーダーならではの葛藤の根源にある“バイアス”

 こうしたメンバーへの働きかけを通じて、リーダーの葛藤も生まれることもあります。「自分はこんな問いかけがなくても、自分でやりたいことを見いだせた」「なんでみんなできないのだろう?」「いつまでこんなことを続けるのだろう」という疑問や「自分の想いがなぜ伝わらないのだろう」というもどかしさとの闘いです。

 例えばリーダーが持つ「新しいことに挑戦したい。常に成長したい」という価値観に対し、あるメンバーの価値観は「安定が大切。一つ一つ着実に実施すべきだ」であった場合、リーダーからの「もっとやりたいことを言ってきてよ」「やりたいことを好きにやっていいんだよ」という働きかけは、メンバーにとっては重荷です。逆の状況もあります。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
自律型人財に必須の“VRA”とは?連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

杉山 誠(スギヤマ マコト)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング