SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

「起業家社会」の経営学

「起業家社会」の経営学──ドラッカー的思考から探るリーダーシップとイノベーション、マネジメントの本質

第1回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

起業家社会での“一般教養”としてのマネジメント

「起業家社会」の経営学

 上記のとおり「起業家社会」は、多くのビジネスパーソンが起業家的な発想で行動する社会である。大企業の社員としての名刺を持ちながら、非営利組織の理事として活動をする人や、平日夜と土日の時間を活用してネットを介してサービスや知識を提供する事業を営む人など、様々な起業家的な働き方が生まれている。そして、今ほど、「マネジメントとは、リベラルアーツ(一般教養)だ」というドラッカーの言葉が現実味を増している時代はないと私は考えている。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
「起業家社会」の経営学連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

藤田 勝利(フジタ カツトシ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング