Biz/Zineニュース

Zuora、製造業のDXとサブスクリプションによる収益化の最新事例を紹介するオンラインイベント開催

 Zuora Japanは、製造業のDXとサブスクリプション事業化・収益化に特化したオンラインイベントを10月20日に開催する。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] 事業開発 サブスクリプション DX 製造業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 このイベントでは、IoTやAIといったデジタル技術の進化によって「モノ売りからコト売りへのシフト」が進んでいる製造業向けに、DXや、サブスクリプションでの事業化・収益化を、国内先進企業の事例とともに紹介する。

 基調講演では、Zuora Japan株式会社 代表取締役社長の桑野 順一郎氏が「製造業におけるサブスクリプションビジネス収益化成功のポイント」と題して講演。

 事例セッションでは、株式会社リコー、シヤチハタ株式会社、アムニモ株式会社、アズビル金門株式会社の4社がそれぞれ自社のDXとビジネスモデルの転換を紹介する。

タイムテーブル

  • 13:10-13:50:〈基調講演〉製造業におけるサブスクリプションビジネス収益化成功のポイント(Zuora Japan株式会社 代表取締役社長 桑野 順一郎氏)
  • 13:50-14:10:メーターメーカーの雄からプラットフォーマーへ! ガスメーターデータをクラウドサービス化するアズビル金門の挑戦(仮)(アズビル金門株式会社 代表取締役社長 上西 正泰氏)
  • 14:20-14:40:“脱ハンコ”に向けたビジネスモデル変革~フロー型からストック型への販売モデルのシフト~(シヤチハタ株式会社 システム法人営業部 部長 小倉 隆幸氏)
  • 14:40-15:00:IoTをすべての人へ。“データを集めて測る”をサービス化する産業用IoTベンチャー、アムニモのMeasurement as a Service(仮)(アムニモ株式会社 代表取締役社長 谷口 功一氏)
  • 15:10-15:45:国内製造業のサブスクシフト最先鋒。リコーが進めるビジネス変革の現在地(仮)(株式会社リコー ワークプレイスソリューション事業本部 プラットフォーム開発センター RSI統括室室長 堀場 一弘氏)

開催概要

  • 日時:2020年10月20日(火)13:00~16:00
  • 開催形式:オンライン
  • 参加費:無料(事前登録)
  • 申込み:イベントページから