SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineセミナーレポート

MIT石井裕氏が語る、独創的なアイデアを具体化し「世界中の人々をインスパイアする」ビジョンの作り方

講演者:MITメディアラボ 副所長 石井 裕氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

ビジョン作りに必要な「3つのステップ・3つの力」

 独創的なアイデアを打ち立てるためには、一人で観測可能なありとあらゆる現象に対して「なぜ」と疑問をもって検討することが必要だ。世界で通用する強烈なオリジナリティを追求する際、時には批判的にならなければいけない。自身のアイデアは、どうしてもかわいくて大事なものに見えてしまうものだが、それを徹底的に叩いて高める必要があるのだ。石井氏は、自身のアイデアを撃ち落とす批判の「ミサイル」を連射し、それに対して迎撃策を考えることで、どんな攻撃にも撃ち落とされない高度にまでアイデアを高めたのだと述べる。

 ただ、そうやってアイデアを高める独創のステップは非常に重要であるものの、一人ですべてのアイデアを高度化できるというわけではない。そこで必要となるのが、独創性を共有する少数精鋭のチームだという。ビジョンを共有し、共鳴してもらって一緒に進める「協創」のステップが重要となるのだ。石井氏も、MITメディアラボのタンジブル・メディア・グループで「協創」を行なっている。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Biz/Zineセミナーレポート連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

フェリックス清香(フェリックスサヤカ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング