PR

1/19(火)開催!「顧客価値 × 組織マネジメント」~リクルートの研究と事例から学ぶ事業創造の本質

Business Book Academy 2016.01.19

 ビズジンが主催する無料イベント「Business Book Academy」(協賛:日立製作所)。1月は、研究開発の着想(Invention)を新しい顧客価値(Innovation) として結実させるための「組織マネジメント」をテーマとして開催致します。イノベーションにとって重要な組織/人材マネジメントとは何かに迫るセミナーです。
 講師は、株式会社リクルートマネジメントソリューションズ エグゼクティブプランナーの井上功氏。事例を発表いただくゲストには、株式会社リコー技術研究所フォトニクス研究センター長の中村 孝一郎氏。リクルートの研究とリコーの事例から、研究開発の着想を新たな顧客価値を生むイノベーションに昇華させるための「組織・人材マネジメント」の本質に迫ります。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] タレントマネジメント 事業開発 企業戦略 研究開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Business Book Academy 2016.01.19
「顧客価値 × 組織マネジメント」~リクルートの研究と事例から学ぶ事業創造の本質
1月19日(火) 参加無料 講師:井上 功 氏 / 中村 孝一郎 氏 申込⇒WEB

イノベーションの課題や不足しているものとは、何が思い当たるでしょうか。結局のところ、方法論や理論の先にある、「組織での実行局面」にあるのではないかという仮説を持っています。非常に重要でありながら、あまり語られてこなかった「イノベーション×人材マネジメント」というテーマが重要ではないか、と。

本講演では、「顧客価値 × 組織マネジメント~リクルートの研究と事例から学ぶ事業創造の本質」と題して、研究開発の着想(Invention)を新しい顧客価値(Innovation) として結実させるための「組織・人材マネジメント」をテーマに、イノベーションの本質を掘り下げます。

講師は、著書『なぜ「エリート社員」がリーダーになると、イノベーションは失敗するのか』も好評な、株式会社リクルートマネジメントソリューションズ エグゼクティブプランナーの井上 功 氏に加え、株式会社リコー技術研究所フォトニクス研究センター長として、数多くの大学・企業から生み出される研究開発の知見を新たな顧客価値として、イノベーションに昇華させた、中村 孝一郎 氏を迎えます。研究開発の知見から新たな顧客価値をつくる方法、実行に必要な人材マネジメントのポイントを事例を交えて解説致します。

講演内容
「顧客価値 × 組織マネジメント」~リクルートの研究と事例から学ぶ事業創造の本質

第1部 「イノベーション創出のため人材マネジメントとは何か~リクルートの研究から」(井上)

組織の中から新しい顧客価値を生み出すために、企業は何をすべきかについて「4つのレバー」という視点で解説いたします。

  1. イノベーターは情念で行動せよ
  2. マネージャは共感せよ
  3. 組織はプロセスを創り、資源を確保し、認知・称賛せよ
  4. 経営者は慣行の外にでよ

第2部 「研究開発の着想から新しい顧客価値を生み出すためには~リコーの事例から」(中村)

研究開発における着想(Invention) を新しい顧客価値(Innovation) として結実させるためには、優れた着想だけでなく、マーケティング、製品化プロセスなどさまざまな困難を乗り越えることが求められます。

本講演では、大学で研究を行い、シリコンバレーのベンチャー、日本の大企業で研究開発、製品化、事業化に携わってきた経験をもとに、InventionからInnovationへたどり着くためのポイントを皆さんにお伝えします。

第2部の中村氏の講演後、井上氏、中村氏と当日のご来場者様とのQ&Aをご用意しております。

講師:井上 功(いのうえ・こう)

井上 功 株式会社リクルートマネジメントソリューションズ エグゼクティブプランナー
1986年リクルート入社。採用、人材開発領域でのソリューション実績多数。1997、98年と全社マネージャMVP受賞。2002年よりHCソリューション部にて人と組織に関する経営課題の解決に従事。2012年より現職。近年のテーマはイノベーション創出。イノベーション、マーケティング、企業変革、ブランディング等の分野で、国際基督教大学を始めとする教育機関、国土交通省等の中央官庁・地方自治体・企業等での講演実績多数。著書に『リクルートの現場力』『なぜ「エリート社員」がリーダーになると、イノベーションは失敗するのか』(ダイヤモンド社)がある。

『なぜ「エリート社員」がリーダーになると、イノベーションは失敗するのか』

ゲスト:中村 孝一郎(なかむら こういちろう)

中村 孝一郎 株式会社リコー技術研究所フォトニクス研究センター長
東北大学大学院博士課程終了後、電気通信研究所助手、スタンフォード大学客員研究員、Lightbit Corporation(シリコンバレーのベンチャー)、NTTフォトニクス研究所を経て、2008年5月に㈱リコーに入社。HIP(Hetero-Integration Photonics)戦略を打ち出した大谷渉所長のもとで、副所長職として光学系をベースとした技術基盤のプラットフォーム化に注力し、㈱リコーでの研究開発しか知らない研究者に対して、『本来新規事業創出に必要なR&D活動とはどのような視点で進めるべきか』を短期間で叩き込んだ人物である。2013年4月からは所長に就任し、研究開発本部の中で、最もスピードと品質が求められる部門の責任者として新規事業の具現化に辣腕を振るっている。

こんな方にお薦めします

  • 「人事部・人材育成部」にて、新規事業に取り組む人材の要件や育成などに課題を感じている方
  • 「事業開発部門」にて、事業創出の実行局面に課題を感じている方
  • 「研究開発部門」にて、研究開発の成果がビジネス、新規事業につながらないことに課題を感じる方
  • 新規事業の創出、人材マネジメントに関心のある方
開催概要
  • 開催日:2016年1月19日(火)
  • スケジュール 15:00 〜17:00 (14:30 受付開始)
  • 主催:翔泳社 ビズジン
  • 協力:日立製作所
  • 会場:品川イーストワンタワー(東京都港区港南二丁目16番1号)13F
    ハーモニアス・コンピテンスセンター
  • 参加料:無料(事前登録)
  • 参加申込:こちらから

バックナンバー