SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

事業企画の現場で使う、ツールTips

“顧客のジョブ”視点で市場規模を見積る、新規事業の利益計画「リバース財務ツリー」

第9回:ビジネスモデルの収支を検証/シミュレーションする

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

4つの市場の定義:PAM、TAM、SAM、SOM

 新しい事業をスタートする際、潜在的市場とは別に、目標とする利益および内部的な制約(販売カバレッジ、プロダクト属性、リソース制約など)の双方の視点より当面ターゲットとする市場を定義する必要があります。ここでは、PAM、TAM、SAM、SOMという4つの市場について、顧客ジョブの視点から各々の市場についてご説明を加えましょう(図3)。

4段階の市場図3. 4段階の市場

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
事業企画の現場で使う、ツールTips連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

白井 和康(シライ カズヤス)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング