SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineプレス

ボッシュCEOも実践する欧州発のイノベーション手法、ビジネスモデル・ナビゲーターとは?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

直観やひらめきではなくパターンの組み合わせでアイデア創出

では、ビジネスモデルのアイデアはどのように生み出すことができるか?ホフマン氏によれば、それは過去50年間の企業のイノベーションのパターンの組み合わせによって創造できるという。BMI社は過去の企業のイノベーションの例を抽出し、55種類のビジネスモデルパターンとしてまとめた。

新たなビジネスモデルの9割は、この55のパターンによって構成されます。それぞれのパターンのつながりや組み合わせを考えることが、ビジネスアイデアにつながるのです。

ビジネスモデル・ナビゲーター 55パターンンカード
ビジネスモデル・ナビゲーター 55パターンンカード

たとえば顧客が定額の料金を支払う「サブスクリプション」、「サプライ品モデル」などは様々な業界に転用、組み合わせ、再利用が可能だ。そして一見新しいものと思える、「Uber」や「Airbnb」などのシェアリング・サービスもつぶさに見ていけば、過去のパターンの組み合わせで説明ができる。フリーミアムモデルも同様だ。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Biz/Zineプレス連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング