SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

「働く」の“ストーリー”を選ぶ社会へ

WeWorkという「場」の価値を高めるコミュニティ、シリコンバレーで学んだ「Being」とは?

第2回:at Will Work 代表理事 藤本あゆみ氏 インタビュー

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

WeWorkっぽい「場所」だけでは、WeWorkにならない——コミュニティと2つの課題

——日本では、大企業がオープンイノベーションのためのプログラムを作ったりしていますが、WeWorkのような場所という接点をもつというのもありですね。

藤本:
 そうですね。ただ、場所を作っただけでは、機能しないでしょう。WeWorkは、WeWorkらしさのような雰囲気を作るのがすごくうまい。日本では、オフィススペースのデザインが、まだそれほど重要視されていないですけど、そういうことって、実は大事なんだと思います。セキュリティ的にしっかりしていて便利な場所でも、雰囲気が良くない場所で仕事したくないですよね。これからかっこいいオフィスが増えてくると、そっちのほうが仕事しやすい、話がしやすい、と感じる人も増えてくるんじゃないでしょうか。ヤフーが社外の人に無料で開放しているコワーキングスペースのLODGEなんか、まさにそんな感じですよね。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
「働く」の“ストーリー”を選ぶ社会へ連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング