SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

カスタマーサクセスの実践知

Reproと弁護士ドットコムが語る「売る」の実践知──“商機を生み出す”カスタマーサクセスの組織作り

第5回(前編) ゲスト:Repro株式会社 佐々木翼さん、弁護士ドットコム株式会社 岩熊勇斗さん

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

サービスの企画から販売計画までをCS起点で──クラウドサイン「売る」の変遷

小林:弁護士ドットコムさんのクラウドサインはクラウド上で契約を締結することができ、契約書や申込書を電子化して管理できるサービスですよね。今まで「売る」に関して、どのような取り組みをしてきたのでしょうか。

岩熊勇斗氏(弁護士ドットコム株式会社、以下敬称略):クラウドサインはお客様が活用すればするほど私たちの売上につながるというプライシング設計をしています。「契約書や申込書の電子化が達成されればこの程度のボリュームになる」という明確な数値はお客様の導入時にある程度見えているので、カスタマーサクセスは最短期間でそれを達成することを目指します。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
カスタマーサクセスの実践知連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

小林 泰己(コバヤシ タイキ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング