SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

不確実な未来の「偶発性」を“Rock”する

なぜオープンイノベーションなのか──“思考の檻”から抜け、偶発性と多様性を担保する

第4回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

「アート領域のアイディア」をオープンに募る。そのテーマは「エモーションのスイッチ」

 この試みを手伝っていただく相手にはロフトワークさんを選んだ。アーティスティックな世界との繋がりを持ちつつ、こちらの要望をイベント化して魅力的に提示することにかけては本当に理想的な相手だと思う。なにしろ色んなものがいちいちオシャレで非常に悔しい。(褒めています)

 ヤマハ側もデザイナー、プログラマー、プランナーで混成チームを作って挑み、ロフトワークチームとの検討の結果、YouFab Global Creative Awardsというイベントと組むことにした。YouFabとは、ロフトワークが運営するFabCafe主催のFab文脈から始まったAwardであり、近年では「デジタルとフィジカルなものづくりの高度な連携によって生まれるクリエーション・発明を評価し、贈賞するアワード」という位置付けとなっている。ここにはFabベースとは言えアート領域のアイディアが多く応募されるため、惹きつけられるアート作品を効率よく集めるには最適だった。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
不確実な未来の「偶発性」を“Rock”する連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

畑 紀行(ハタ トシユキ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング