SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

サブスクリプション時代の新常識

カスタマーサクセスは“商売の本質”──ブリヂストン三枝さんが語るモノづくり企業にとってのCSとは?

第9回 特別対談 ゲスト:三枝幸夫さん

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

カスタマーサクセス職は顧客を上回り進化し続けなければならない

山田:今は職業の選択肢の一つとしてカスタマーサクセスがあると思いますが、三枝さんはカスタマーサクセスに近いお仕事を担当されてみてどういった感想をお持ちですか。

三枝:お客様の近いところで仕事ができるというのは、キャリア的に非常におもしろいことだと感じています。カスタマーサクセスとは、新しい考え方というわけではありません。むしろ昔から変わらない“商売の本質”だと思います。たとえば街の八百屋さんは、お客さんから「店にない野菜が欲しい」と言われれば取り寄せたし、時には自分で育てたこともありました。頼まれれば配達までして「野菜ソリューション」を提供していたわけです。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
サブスクリプション時代の新常識連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

山田 ひさのり(ヤマダ ヒサノリ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング