Biz/Zineニュース

電通グロースデザインユニット、大企業×スタートアップの協業支援「CoNext(コネクト)」を開始

 電通においてスタートアップ企業向けの360度事業支援を行っている「電通グロースデザインユニット」(以下、DGDU)は、新たなサービスとして大企業とスタートアップの協業支援を行う「CoNext(コネクト)」の提供を開始した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] スタートアップ オープンイノベーション 新規事業開発

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「CoNext」は、伝統と実績を持ち電通における広告ビジネスの顧客でもある大企業と、DGDUが支援する革新的な挑戦を続けるスタートアップをマッチングさせるだけでなく、新たなイノベーションを支援して、大企業とスタートアップの協業を促進するサービス。

 大企業とスタートアップの協業が近年急増し、今後も増えていくと予測される一方で、様々な課題も表面化しているのだという。

タイトル

 大企業とスタートアップの協業ではアライアンスの締結自体がゴールとなり、その後のビジネス拡大へと繋がらないケースも存在する。DGDUではこれまでの活動で培った事業グロース視点での支援を通じて、大企業とスタートアップの協業を加速させていきたいと述べている。