SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

第二創業~両利きの経営の先へ

「物語マトリクス」と「ケイパビリティ」で理解する、日本企業独自の両利きの経営と第二創業とは?

Vol.2-2:慶應義塾大学院 特任教授 梅本龍夫氏、アクション・デザイン代表 加藤雅則氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

両利きの経営にミドルマネジメントは邪魔なのか

加藤:ここで、日本企業におけるミドルの存在意義についても指摘しておきたいですね。日本では2000年頃から始まった多能化で、マネージャーをやりながらプレイヤーもやるみたいなことになり、ミドルマネージャーの存在意義がわからなくなりました。結果的にみんなの目線が下がり、組織がサイロ化して苦しんでいます。

梅本:その通りですね。最近は「ミドルなんかいらない」「組織をフラットにしよう」という議論が盛んですが、果たしてそんなに簡単な議論なのか。大企業が両利きの経営で進化するには、もともとある機能を包摂して次のステージに向かっていくステップが必要です。ミドルが本来の役割を果たすにはどうすべきか、という観点をセットにして経営をバージョンアップしないと、日本の強みを発揮できる組織に進化することはできないでしょう。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
第二創業~両利きの経営の先へ連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング