SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

ビジネスアジリティとデザイン

ものづくりは「体験デザイン×リーン×アジャイル」へ──日本企業にアジャイル開発が浸透しない理由とは?

第2回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

今後あるべき「ものづくりの21世紀パラダイム」とは

 「ものづくりの20世紀パラダイム」最後の観点は、「提供するもの」です。ご存知のとおり、世に出る製品・サービスは21世紀に入りどんどん「モノからコト」にシフトしています。そこで重要になるのは機能や性能そのものよりも、体験です。それはどういうことか。以下をご覧下さい。

UXピラミッド画像クリックで拡大

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
ビジネスアジリティとデザイン連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

根岸 慶(ネギシ ケイ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング