SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

組織行動によるRegular Innovations

組織行動による「Regular Innovations」の8つの視点

組織行動によるRegular Innovations:第1回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

組織行動によるRegular Innovationsのエッセンス②

5:当事者を揺さぶる異分子

 社内に変革チームや業務改革室という組織を持つ企業があります。ポイントはそのメンバーが外部性や客観性を発揮できているか、変革に集中できているか、当事者に遠慮したり同調したりしてコミットが中途半端になっていないか、です。あくまで当事者が主役ですが、この変革チームの外部性、集中、コミットの3要素も実は組織変革成功の鍵を握っています。

6:変革を浸透させる型・枠・場

 Innovationと聞くと、絶えず新しいことに取り組んでいるような印象がありますが、常に新しいことばかりでは肝心の行動が追いつきません。成果を出すには継続性が重要、しかも型や枠を決めて少し窮屈めにやる必要があります。行動変容って窮屈なんです。だから型と枠で固める必要がある。それを集団でできるように場が必要になる、ということです。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
組織行動によるRegular Innovations連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

株式会社アバージェンス(アバージェンス)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング