SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

トラリーマンに学ぶ「働き方」

オムロン竹林さんと語る“働く原点”の再考──ライフモデルに沿った働くエネルギーの充填と循環とは?

ゲスト:オムロン イノベーション推進本部 インキュベーションセンタ長 竹林一(たけばやし・はじめ)さん【前編】

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

オンとオフは分断されたものではない──ライフモデルに沿った“働くエネルギー”の充填と循環とは

竹林 一オムロン株式会社 イノベーション推進本部 インキュベーションセンタ長 竹林 一(たけばやし・はじめ)さん

竹林:僕はもともとエンジニアなので、「エンジニアの目を輝かせたい」という使命感を持っていたんですよ。エンジニアの目を輝かせるには、面白い挑戦をしてもらったり、教育の投資をしたりすることが重要で、それをやるには利益は不可欠。日本のエンジニアを元気にするために、しっかり利益を出さないといけない。創業者が言っていた言葉と、自分のミッションがつながった気がしましたね。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
トラリーマンに学ぶ「働き方」連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング