SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

第二創業~両利きの経営の先へ

「両利きの経営」は知識創造論ではなく、組織進化論である──組織カルチャーとリーダーの役割とは?

Vol.1-2:アクション・デザイン代表 加藤雅則氏、慶應義塾大学院 特任教授 梅本龍夫氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

経営者のリーダーシップと現場からのボトムアップの相互作用

梅本:日本企業の特徴として、「一致団結が好き」ということの他に「上下関係を作りたい」というのもあると思います。いわゆる「タテ社会」で、これの何が問題かと言うと、CVCをやる、オープンイノベーションでベンチャー企業と組む、というときに「対等に」というのがどうしても難しいんですよ。

 会社の内側でも、稼ぎ頭として大きくなった部署にいると、新規事業部門に対して「未熟な子どもなのね」という扱いをしかねません。自分たちの組織、集団、ひいては日本全体をよくしていくためには、組織は分けながらも必要なリソースはシェアして一緒に成功していく、というマインドが必要だと思いますね。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
第二創業~両利きの経営の先へ連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング