SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

i.lab流イノベーションマネジメント

多様性のあるチームの鍵を握る「夢を語る人」と「そろばんを弾く人」、リーダーの「方向感」

【特別鼎談】ルノー日産 三好健宏氏 × i.lab 横田幸信氏 × 寺田知彦氏 後編

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

ルノー・日産が注力する、イノベーションを生み出す「ダイバシティ&インクルージョン」

横田:
 ホンダでそうした成果を収め、日産に移られてからは、また新たなステージに立たれたわけですが、現在の取り組みについて少しお伺いできますか。私の理解でいくと、日産はかつて、クロスファンクショナルチームによるリバイバルプランを作ったというのが、特に注目度が高く、日本国中に「多様性によるチームの在り方」を広めたように思っています。その発展系が、現在、三好さんがいらっしゃる「コネクティッドカー&モビリティサービス事業部」なのではないかと思っているのですが、いかがでしょうか。

三好:
 確かに先進的な働き方として紹介されることも多いのですが、既に日産ではダイバシティもネットワークを介したテレワークも特別なことではなく、当然のものになりつつありますね。パフォーマンスを最大化するワークライフバランスについてもロジカルに考えられていて、私自身もその効果を実感しています。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
i.lab流イノベーションマネジメント連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング