SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

共創し学習する新しい組織論

経営者を知り、道具箱を解体し再構築する「ミドルの役割」とは──ティールを語る前に

座談ゲスト 特定非営利活動法人 場とつながりラボhome’s vi 代表理事 ファシリテーター 嘉村賢州氏、株式会社アクション・デザイン 代表取締役 加藤雅則氏 vol.4

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

“ティールにするための3カ年計画”では、組織は動かない──経営者の意図を読み、道具箱を解体し、再構築するミドルの役割

ティール組織

加藤:そういう話をするにはどうしたら良いかということですが、やっぱり丸の内にある本社の会議室ではそういう話をしにくかったりするので、切り離された場を作る必要があるわけです。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
共創し学習する新しい組織論連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング