SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineセミナーレポート

デジタル庁CDO浅沼氏が語る、未来からのバックキャスト視点で行う「行政DXのサービスデザイン」とは?

登壇者:デジタル庁 CDO(Chief Design Officer)浅沼 尚氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

これからデジタル庁が担う「4つのこと」

 では、具体的にはデジタル庁は今後どのようなことに取り組んでいくのか。現在掲げている主な取り組みには「共通機能の整備・普及」「国民目線のUI/UX」「情報システムの統括・監理」「デジタル人材の育成等」の4つがある。

1. 共通機能の整備・普及

 マイナンバー制度によるIDの付与や、政府のクラウドサービス、セキュリティやデータ戦略など。これまでは縦割りで整備できていなかったデータベース群や、セキュリティやデータの利活用の考え方を、省庁横断で取りまとめることにより、デジタルサービスの提供に必須となる共通基盤づくりを推進していく。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Biz/Zineセミナーレポート連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

鈴木 陸夫(スズキ アツオ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング